1607bd661e17e9800d5a2e02980f4279_s

 

こんにちは。海保けんたろー(株式会社ワールドスケープ代表/ドラマー)です。

以前「JASRACにお金を払わず、合法的に使える店舗BGM比較」という記事を書いたのですが、クレオフーガ社が新しく「Audiostock store music」という店舗BGMサービスを出したということで追記しておきました。

クレオフーガ社は、「クレオフーガ」「Audiostock」などの音楽系WEBサービスを展開しており、ぼくが経営しているワールドスケープ社とは領域的にも人間関係的にも近しい関係にあります。

そこが新しいサービスをリリースしたということで早速掲載させていただいたわけですが、実は当社も「Simple BGM」という店舗BGMサービスを2年前ほどから展開しています。

そう…つまりは…友人の経営する会社が競合サービスを立ち上げたのです…笑

とはいえ、まじな話、むしろこれはありがたいなあと率直に思いました。
その理由は3つあります。

競合なのに歓迎する理由

1つ目は価格帯が違うこと。
Simple BGMは税込500円/月。Audiostock store musicは税別2000円/月ということで、価格帯が違います。

価格帯が違うということは、サービス内容ターゲット層もおのずと違ってきます。

店舗BGMというざっくりした括りでは競争相手かもしれませんが、対象とする店舗には差がありそうです。
案外、直接的な競争相手とは言えないんじゃないかなと感じました。

そして2つ目が最重要です。
2つ目はそもそも「USEN以外の選択肢がある」ということが知られる必要があると感じているからです。

日本国内において、お店のBGMを提供するサービスとしてはUSENが一強です。
歴史も資本力も知名度もダントツなので、お店を新しく開業する方々はUSEN以外の選択肢が存在すること自体を知らなかったりします。
もはやUSENの利用料は税金みたいなもんだと思っている人もいました。

そんな中でAudiostock store musicが知名度を上げていくことにより「そうか、USEN以外にもこういうやつもあるのか」と気付く方が増えることが想定されます。

そして「いくつかの選択肢を比較しよう」となった時に、漁夫の利的にSimple BGMを導入してくれる店舗も現れるかもしれません。これは力強い追い風です。

最後に3つ目。
これは「最終的にはSimple BGMが勝てるんじゃないかな…」って思っているからです…笑(負けないぞ!)

店舗BGMサービスに選択肢を

過去の歴史を見渡しても、競合っぽいサービスがいることにより、むしろ相乗効果で双方が伸びるということは事例としてたくさんあります。

店舗を運営されている方々が最適な選択をすることができるよう、日々地道な努力を続けていこうと改めて思ったのでした。

今お店をで働いているあなた。
お店を経営しているあなた。
BGMどうしてますか?

もしUSENを入れているのであれば、他にも選択肢がある事をぜひ知ってください。

また、どことも契約せずにCDやパソコンなどで曲をかけている方。
それは違法なので気をつけてくださいね。

あなたのお店が音楽によって今より素敵な空間になり、
それを作ったアーティストがちゃんと報われる社会になるよう、これからもがんばります。

海保けんたろーより。

Twitterでも音楽活動や業界について書いてます→ 

▼この記事をシェアする